名物/料理

山菜料理や、春秋はあまご、夏は鮎、冬はジビエを中心に、地元の食材を使った季節のお料理をご用意します。季節に応じて、牡丹鍋やすき焼き鍋等の特別料理もご提供できますので、ご相談ください。

旬の山の幸

−地元で採れた食材の田舎料理−

川上村の源流の水で身を締めた川魚の「洗い」や鮎の塩焼き、新鮮な鹿刺し、牡丹鍋、山菜料理など、地元で採れた食材を中心に季節のお料理をご用意します。

名物・柚子羊羹

−秋から春先までの限定品−

先代より受け継がれた柚子羊羹は、うずら豆を使い、かまどでじっくりと練り上げて作る一日30本限定の逸品。お祝い事の紅色で、地元にも愛され続けてきました。お泊りのお客様にはお茶菓子としてお出しします。10月〜4月の季節限定で販売もいたしております。

土地のものをご提供

−柏木集落の地元産 お茶−

川上村、柏木地域の茶畑で摘まれた茶葉でお茶をお淹れしています。山の霧に包まれる柏木集落でゆっくりと育った茶葉には、優しい旨味が詰まっています。

旧東熊野街道
中間地点の行者宿

−大峯山柏木登山口まで徒歩2分−

熊野街道の中間地点であり、修験道の登山口でもある、川上村柏木集落。周辺の大峰山や大台ヶ原などの登山は勿論のこと、カヤックやケイビング(洞窟探検)等も近隣で体験できます。自然体験についての詳細は、川上村在住のガイドが企画するツアー情報をご参考ください。

自然体験のツアー
情報はこちら

お問合せ・ご予約